りんごの季節 Apples!

10月に入り幼稚園、小学校から大学までの教育機関では「秋休み」をとる季節になりました。ノルウェーでは、この時期、一週間だけ学校が休みになります。日本でも運動会とか遠足とかの時期ですね。

そして、秋といえば、りんごです。

私のすむホルダラン県Hordalandは、りんご、プラムなどフルーツの産地でもあります。以前、ヴォスに住んでいた頃には庭にりんごの木があり、9月頃からどんどん収穫してジャムを作りました。先日スーパーに行くと、特設コーナーにりんごがたくさんあったので2kgほど買ってきて、ジャムにしました。私は毎朝、シリアルを食べるのですが、そのシリアルにこのジャムを加えていただきます。たくさんできたので今日はりんごパイも焼きました。やはり秋は食べ物が美味しくて楽しみが多いです。

apples

りんごジャムのレシピは特に凝ったものではありません。りんごを一口大に切って、水と砂糖を加えて30-40分ほど煮て、シナモンとレモン汁を足して作ります。私はこのりんごのジャムがお気に入りですが、ノルウェー人の多くは、もう少し前の夏の時期に、庭先や山で取れるベリー類を大量に収穫してジャムを作り、次の年まで持つように真空保存にするようです。私はベリーの方は、もっぱらハイキングの時の食べ歩きです(笑)

apple cake

 

Apples, apples, apples!! It’s an apple season in Norway. When lived in Voss, there was an apple tree near the place I lived. I used to pick up the apples as much as I could, and cooked apple jam. For a week ago, I found the apples from a local farm at the supermarket, so I bought 2 kg of them and made apple jam. I like autumn. There are lots of delicious foods.

UCI自転車W杯 Sykkel VM Bergen i 2017

ここで少し休憩して、他の話題に。

私の住む街ベルゲンでは、今、自転車競技のW杯が開催されていて、大変賑わっています。9月16日〜24日の9日間、街の主要な道路を使用しての大会で全世界から延べ500,000人が参加、日本からも12名の選手が参加している模様です。大会も大瀬めを迎えるこの週末の様子を少し書いておこうと思います。

まず、本日のプログラムは男子ジュニア部門と女子プロ選手部門の合同スタート競技。全員一斉にスタートし、街の中の比較的短いコースを8周します。コースにはアップダウンもかなりあり、述べ走行距離158km、時間にすると4時間の競技になります。相当ハード。

そして、これが本日のルート

夕方の女子プロ選手部門の時に、街に見に行きました。

 

ちょうど、カーブを入ってきたところを写真に収めることができましたが、このカーブ、魚市場からきている坂道で、向かいに大きなサーモンの張りぼてがあるので(ちなみにこれは観客向けにサーモンを使用したレシピ紹介と試食のできるブースでした)通称「サーモンカーブ」と呼ばれているらしい(笑)

結果は一位がオランダの選手で4時間6分台。30秒遅れて、オーストリアの選手がゴールしました。日本の選手も50位に入っています。